「朝まで生テレビ!」25年ぶり広島から生放送! 史上6回目の出張企画

(Jタウンネットより)

あの「朝生」が広島へ
あの「朝生」が広島へ

政治家やジャーナリストなど様々な分野から集められたパネリストと、司会の田原総一郎さんが激論を交わす光景でお馴染みの、テレビ朝日系の人気深夜番組「朝まで生テレビ!」。その2015年7月24日分の放送が、広島ホームテレビ開局45周年を記念して、25年ぶりに広島から生放送される。東京以外の場所から放送されるのは、これまで全300回放送されたうち、今回で6度目だという。

渡辺キャスター、村上アナも出演
渡辺キャスター、村上アナも出演

戦後70年の特別企画として行われる放送では、

「核兵器の廃絶と世界恒久平和の確立という広島の願いはなぜ届かないのか?」
「被爆者の高齢化が進む今、被爆体験の伝承をどうするのか?」
「核の傘に守られた日本の矛盾とは?」

など、被爆地・広島から「核」や「平和」をテーマにした議論を展開するという。

出演するパネリストはまだ発表されていないが、司会の田原さんをはじめ、テレビ朝日の渡辺宜嗣キャスターや村上裕子アナウンサーと、お馴染みの面々の出演はすでに決まっている。また、今回の放送では広島ホームテレビの小嶋紗耶香アナウンサーも出演する。

放送時間は、深夜1時45分から4時45分まで。

引用元: www.athome.co.jp/vox